HOME > あなたと生命保険 > 保険料と家計

保険料と家計

保険料と家計、バランスがとても大事です。万が一の医療費を考えて保険に加入しているわけですが、家計を圧迫している保険は必要ありません。家計に十分な余裕が無い場合は、最低限の保障である医療保険のみにする事も検討してみましょう。2000円〜5000円程度とかなり格安で加入する事ができます。その家庭でどれくらい負担できるのかを考えて見ましょう。

ライフスタイルによって保障内容も変化

保険にかけられる費用と言うのは、ライフスタイルの変化によっても変わってきます。子供が生まれたらお金がかかりますから、それ程大きな保険料を負担できないケースもあるでしょう。親に万が一の事があった時の事を考えて、最低限の死亡保障のみにする事もできます。その時のライフスタイルによって最低限必要となる保障内容というのは変わってきます。

このページのトップに戻る